今どきフロントエンド開発(React.js, webpack )について勉強する

最近のWeb開発では、 フレームワークにReact.js や Redux、タスク実行ツールとして webpack を使うらしい。

d.hatena.ne.jp

フロントエンドという言葉が流行る前にしかWeb開発をやったことがないが、良い機会なので勉強することにした。 とっかかりの情報源をメモする。

以下のWeb+DB誌の連載「Emerging Web Technology 研究室」に、 React、 Flux、 Redux の記事があったので、まず読んでみてなんとなく概要を理解した。

WEB+DB PRESS Vol.86

WEB+DB PRESS Vol.86

WEB+DB PRESS Vol.87

WEB+DB PRESS Vol.87

WEB+DB PRESS Vol.92

WEB+DB PRESS Vol.92

  • 作者: 近藤宇智朗,大和田純,谷口禎英,後藤利博,黒瀧悠太,山下和彦,河野匡貴,古橋貞之,瀬尾直利,菅原元気,吉川崇倫,鈴木康平,星北斗,三宅英明,長野雅広,のざきひろふみ,うらがみ,稲富駿,伊藤直也,うさみけんた,丸山晋平,中島聡,はまちや2,竹原,WEB+DB PRESS編集部
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/04/23
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る

次に、 webpack と React.js と Alt(Fluxフレームワーク) を使って、kanbanアプリを実際に作成しながら学べる、以下のサイトを読んで写経した。

survivejs.com

ここまでで、 webpack の仕組みになれてきたので、さらに webpack、React.jsについて学んでいく予定。