読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS 「画面の読み上げ」が便利

今さらだけど、iOSの「画面の読み上げ」機能(「設定」-「一般」-「アクセシビリティ」-「スピーチ」)の存在を知った。 設定を有効化すれば、画面の上部から下に2本指でスワイプすれば、可能な場合、表示中の画面を読み上げてくれる。 これまでは、ブックリーダーを選ぶ時は、PDFを2ページ見開きができるかを基準にしてきた。 だけど、「画面の読み上げ」に対応していないリーダーもあるので、「画面の読み上げ」を利用する場合は、iBooksで良いと思った。 (i文庫HDは「画面の読み上げ」には対応しておらず、独自に「読み上げ」機能があるようだけど、私が持っているPDFファイルの「読み上げ」はできなかった。)

「画面の読み上げ」は自動ページ送りもしてくれ、スピーチのスピードも変えれるので、「スピード○ーニング」がなくても大丈夫。